コーティングセンター

イタリア最大のコーティングセンターでCemeConシステムが稼働開始!

Lafer SpA社は四半世紀以上にわたって、イタリアのピアチェンツァでコーティング工場を運営しています。 同社は設立当初から切削工具のコーティング用に、最高級のCemeConスパッタ技術を使用しています。 好調な成長に伴い、Lafer社はこの度CC800®/9 XLコーティングシステムを2台導入して、生産設備を増強しました。

すべてはお客様のために

日本は世界有数の最先端技術国です。 多数の技術開発は同国内で、または日系企業と共同で推進されており、それは工具業界でも変わりありません。 日系工具メーカーは、世界市場で20パーセント以上のシェアを占めています。 この技術が高度に発展した将来性のある市場は、CemeConにとって極めて有望です。

CemeCon の切削インサート製造のエキスパート、エリック・クニップラート(Eric Knipprath、写真中央)が、ベルゴロドの SKIF-M 社チームをトレーニングしました。

航空産業は、新材料、また新材料の組み合わせで新たな道を切り開いています。 飛行機は常により軽量に、より資源にやさしいものである必要があります。経済的な加工に役立つのは、革新的な工具システムだけです。