FACTS Stories

ハイテクハードウェアとソフトスキルの組み合わせ

航空産業は、新材料、また新材料を組み合わせで新たな道を切り開いて います。 飛行機は常により軽量に、より環境にやさしいものである必要が あります。経済的な加工に役立つのは、革新的な工具システムだけです。

想像を超えるインド: CemeCon ダイヤモンドコーティング設備がインドでパイオニアとなる業績を上げました。

IND-SPHINX Precision Ltd. 社は、ヒマラヤ山脈の麓に拠点とする機械加工の高精度工具メーカーで、用途はプリント回路基板製造、半導体技術、航空、医療技術、マイクロ加工です。

CemeCon は米国で製造面積を拡張します。

現在、50 人の従業員が、総面積 3,700 m² で、お客様の注文を受けて、精密工具のダイヤモンド、PVD コーティングを行っています。 製造面積の新規拡充で、重要な北米市場に向けて、2 つの優れた技術をさらに迅速にお届けすることができます。

「当社が必要としていたのは、まさに CemeCon コーティングでした。」

AluSpeed®は、アルミニウムの外径の旋削加工、またフォームドリル工具を使用した旋削加工で、大幅な改善を達成しました。 特に、切りくずが長い「柔らかい」アルミニウムの種類ででコーティングが確保されます。

トレンドとビジョンを創り出す人へ

Paul Horn GmbH 社は、市場の変化し続けるニーズに敏感に反応してきたことを、これまで幾度となく証明してきました。 同社は精密工具のパイオニアで、トレンドとビジョンを創り出し、迅速かつ柔軟に個別のソリューションを厳密な公差でお届けしています。