飛躍をもたらす HiPIMS

中国のコーティングセンターでのライブ・バッチ

中国市場は成長を続けています。特に自動車産業、3C 産業(コンピュータ、通信、家庭用電化製品)です。 高性能な工具は、複雑で小さな部品を加工する前提となります。 メーカーは、HiPIMS コーティングを使用することで自社工具に決定的な飛躍を与えることができます。 お客様に弊社技術の利点を紹介し、可能性を証明するために、CemeCon は中国でライブ・バッチをスタートしました。

HiPIMS 設備は、2016年末から蘇州のコーティングセンターで使用されています: CemeCon 中国のコーティング部長、 ジョウ・ヤー(左)、中国製造部長、ユエン・ホゥイ(右)

CemeCon 中国は成長する中国市場に向けて、生産能力を拡大し続けています。 2016年末から蘇州のコーティングセンターの製造現場の面積は、3,000 m2で、アジア地域の要求水準の高いお客様のために、HiPIMS 技術を使用した工具用高品質コーティングをお届けしています。 FerroCon®、InoxaCon®、AluCon® は中国で数々の成功を収めてきました。これは未来を指し示す HiPIMS 技術の利点を証明するものです。

中国市場に完全対応

成膜速度が 2 µm/h と非常に高いため、生産性は最大です。加えて柔軟性が高いため、この技術は中国の工具メーカーから注目を集めています。 「弊社の設備は、お客様のアイディアのために開かれています。 こうしてお客様独自のコーティングのレセプトが開発できるのです。HiPIMS を使用するので、材料の種類はほぼ無限です。 各コーティングラインの核となるのが、コーティング設備です。 コンポーネントはどんなものでもお選びいただけます。 ターゲットコンセプトもまた未来の コーティング材料に開かれています。」と CemeCon 中国のジミー・チャンは語っています。

マイクロツールは、携帯電話や家庭用電化製品の製造に必要ですが、ここでも HiPIMS 技術が一歩先を行くものとなっています。 こうして非常に平滑なコーティング、完璧な切れ刃が製造されているのです。 複雑な形状でも、コーティングの厚さはほぼ同じです。 密着性が非常に良いため、HiPIMS コーティングは完璧です。

ジミー・チャン(右上)、CemeCon 中国の販売部長は、HiPIMS がもたらすチャンスを数多くの中国の工具メーカーに紹介しています。蘇州のライブ・バッチにて。

「ライブ・バッチでは、20 人もの工具エキスパートに HiPIMS 技術の利点を紹介しています。 現場で FerroCon® を使用してコーティングした工具は、表面が非常に平滑で強固なため、その品質に納得していただくことができました。」と CemeCon の中国セールス担当、ユエン・ワーナー・グオは語っています。