納得の安定した品質

© PY INDUSTRIE
PY INDUSTRIE社は顧客に最高のパフォーマンスを保証します。 CemeConのコーティングソリューションはその非常に優れた切削結果でエキスパートを納得させました。(写真:PY INDUSTRIE社)

PY INDUSTRIE社がCemeConでインサートをコーティング

インサートはさまざまな用途に使用されます。例えば鋼材の荒加工を高い除去 率で行う場合やアルミニウム製の高精度部品の仕上げ加工の場合などで使用されます。 PY INDUSTRIE社は加工タスクの要件に合わせて正確に適合されたツール ソリューションを開発しています。同社のエキスパートたちはCemeConの コーティングのノウハウを信頼しています。彼らを納得させたのは、 CemeConの高品質コーティングの再現性と確実な納入期間です。

鋼、ステンレス鋼、鋳鉄、チタン、アルミニウム、複合材料、木材、そしてプラスチックまで、 PY INDUSTRIE社は幅広い加工タスクに合わせたインサートを提供します。多彩なポートフォリオを持ちながらも、同社は品質において決して妥協を許しません。「当社の顧客、例えば航空宇宙産業、自動車産業、ガス・石油産業の業界が求めているのは、要求の厳しい切削作業を完璧かつ妥協なくこなすことのできる、一貫したハイレベルパフォーマンスです。形状、切削材料、コーティングから成る構成は正確に相互一致していなければならず、バッチごとあるいはツールごとに変化することがあってはなりません。しかし残念ながら、過去には再現性のあるコーティングを高品質かつ短い納期で得ることが難しく、問題が増えていました」PY INDUSTRIE社の経営責任者グレゴリー・ギドリン氏はこれまでの状況をこう説明します。

テストして、品質に納得

こうして、インサートのエキスパートたちはコーティングの新しいサプライヤーを求め、有能かつ信頼できるパートナーCemeConに出会うこととなります。すべての拠点においてプロセスと生産のミラー化を行い、品質保証を製造の初段階から記録化することで、全世界のツールメーカーに同一の仕様を一貫した高品質で確実に提供することができます。

PY INDUSTRIE社が主に求めていたのは、ステンレス鋼、アルミニウム、チタンを処理するための ソリューションでした。CemeConはそのプレミアムプラスサービスで、フランスのインサートメーカーと密接に協力し合いながら、コーティングを要件に正確に適合させました。「お客様にはすべての使用目的において高性能のインサートを保証しています。そのためCemeConの複数のサンプリングで、様々なコーティングソリューションの品質および性能をチェックしました。切削結果は非常に良く、完全に納得することができました。例えばAluSpeed®はアルミニウム加工で大成功を収めました」と、 ギドリン氏は語っています。

© PY INDUSTRIE
PY INDUSTRIE社は妥協のない品質要件でインサートを製造します。一定して高いコーティング品質を実現するため、有能で信頼できるパートナーCemeConと出会いました。(写真:PY INDUSTRIE社)

大きなコーティング生産能力

一回目のテストの後すぐに、PY INDUSTRIE社はCemeConにより大きなバッチでのコーティングを依頼 しました。ヴュルセレン市にある世界最大規模のコーティングセンターには、大量のツールを短期間でコーティングする生産能力を保持しています。また、CemeConのコーティングサービスの利点として、他にもインサート専用の生産ラインが挙げられます。これはこのツール群の要件に合わせて調整されており、インサートの特殊な前処理および後処理、コーティング材料、被膜厚さ、および特別なニーズのための細部を的確に組み合わせることを可能にします。そうすることで個別的なコーティングが可能になり、それぞれの顧客が市場での差別化を図ることができます。

グレゴリー・ギドリン氏は言います。「当社では1年前からCemeConと提携して成功を収めており、非常に満足しています。納期が確実で、安定して高いコーティング品質を得ることができています。」

PY INDUSTRIE

フランス・モンタルドンのピレネー山脈のふもと、PY INDUSTRIE社は様々な用途向けに最高品質のインサートを生産しています。 同社の40年の経験をもつエキスパートたちは、現代の工業生産の技術的課題に挑戦しつづけています。 単一部品から量産部品まで、PY INDUSTRIE社は航空宇宙、自動車、石油、ガス、およびその他の産業部門からの顧客の特別な要件に合わせて、個別のツールソリューションを構築します。

www.pyind.com