CemeCon が打ち出す新路線

グローバル市場では、個別のソリューションがますます必要とされています。 そのため、優れた対応力、スピード、高い柔軟性、持続可能性が世界中で不可欠です。 CemeCon は与えられた成長のチャンスを活用し、来たる課題に備えます。 CemeCon AG 社の監査役会は、全会一致でベルント・ヘルメーラー(Bernd Hermeler)を、従来の トーニ・ライエンデッカー(Toni Leyendecker)工学博士、 オリヴァー・レマー(Oliver Lemmer)工学博士に加えて、 役員に選任しました。 2018年1月から販売とマーケティングを担当しています。

ベルント・ヘルメーラー氏を選んだ理由は?

トーニ・ライエンデッカー: ベルント・ヘルメーラーは、1989年から CemeConで責任ある様々な立場に就いてきました。 これまで全ての部門に携わり、企業も、製品、技術も最初期から知りつくしています。 グローバル市場への大きな見識、顧客との直接接してきた国際的な経験、戦略開発への参画、従業員指揮での長年の経験が、今後の課題にとって理想的な前提となっているのです。

ベルント・ヘルメーラー: 弊社では国際的に存在感を増していきたいと考えています。 弊社のプレミアム製品をさらに世界中にお届けすることが目標です。 そのためには、各市場の特徴に対応を強化していきます。 例えばアジアでは、現在サービスハブを構築中で、こうして現地の顧客サービスの改善を進めています。 常に高品質を維持しながら、世界中で弊社製品とサービスをより幅広くお届けできるよう努めています。もちろん、どこでも同じ高品質でです。 世界に広がるグローバル物流ネットワークもさらに緊密化していきます。 もっと客様の身近に、市場ごとの要求にもっと個別に対応することが、根底にあります。

弊社のコーティング設備はファーストクラス、技術は非常にフレキシブル – 切削加工の世界での将来の挑戦に完璧です。

ベルント・ヘルメーラー、 CemeCon 新 CMO

市場動向はどうでしょう?

オリヴァー・レマー: 内燃機関から他の駆動装置に代替が進むので、工具メーカーにとっては大きな課題が伴います。 高性能材料は、従来のものと比べて加工が著しく困難です。 精度が要求され、工具製造ではさらに厳密な公差が必要とされています。 ロットサイズも変化しています: 常により小さく、個別に、またぴったりあったものに、しかもより迅速にお届けしなければならないのです。 製造は、この上なく複雑なものになっていきます。

メーカーへの影響は?

ベルント・ヘルメーラー: 市場に合った工具を製造しないと、すぐに市場から忘れ去られてしまいます。 弊社のファーストクラスのコーティングは、ユニークなセールスポイントを提供しています。これは個別のコーティング開発のおかげです。 弊社の技術はフレキシブルで、お客様のアイデアに開かれているため将来の挑戦に完璧です!

CemeCon の市場からの課題への対応は?

トーニ・ライエンデッカー: その道は、個別にぴったりあわせたプレミアム・プラス・ソリューションに向かっています。 対応力、スピード、柔軟性、持続可能性は CemeCon の品質の全てですが、これは成長市場で非常に決定的です。また分野は機械工学、自動車製造の他に、特に航空宇宙、医療技術、エレクトロニクスが挙げられます。 今日、革新の遺伝子を持っている者が、明日の市場で勝利するのです!